森田 勇次

もりた ゆうじ
土木作業員・重機オペレータ
西城建設に入ったきっかけ

西城建設に入ったきっかけ

地元が大好きで、その地で役にたつような仕事に就きたいと考えていました。西城建設に入社して4年目、前職も同じ業界だったので、経験は10年目です。

この仕事をしてみて思ったことは、始めは覚える事、しないといけない事もたくさんあり、大変だと感じる事もありましたが、自分が施工したものが出来上がった時にはすごく達成感がありました。

そして、次に施工するときは今よりもっといい物、もっと効率がよくできるようにと考えるようにもなり、責任感も出てきたように感じます。

穏やかで豊かな時間

穏やかで豊かな時間

前職は、朝が早く帰りが遅かったため家族との時間がなかなか取れませんでしたが、今は、 家族との時間、自分の時間がしっかりとれるようになりました。

子供が体調不良になった時でも社員同士で話し合って休むことも出来るようになりすごく助かってます。 

また西城町は、静かでとても暮らしやすいです。地域の方も優しく、おすそ分けをもらうことはしょっちゅう。

野菜と卵はよく頂きます。ありがたいです。

経験を次の世代へつなぐ

経験を次の世代へつなぐ

今はまだ教えてもらう事や覚えないといけない事が多いですが、この経験がすごく大事な事だと思っています。

これから先色々な事を経験し、この経験を次の世代に教えていけるようになりたいと思います。

エントリーする
一覧に戻る